カクタスクライミングパーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リードジャパンカップ2013 6月1日~2日

6月1日、2日と東京で行われたリードジャパンカップに参加して来ました。

会場の東久留米市スポーツセンターの隣では中学校の運動会が行われており、明らかにジャパンカップより盛り上がってました。

運動会越しのジャパンカップ
運動会越し

会場到着。
大山くん越しのリード壁。
__ 2
今回のジャパンカップは、国体の愛知県代表選考も兼ねているので、この男には勝たねば!。


前回のジャパンカップレポートでも書きましたが、まず選手は通信機器を奪われ軟禁されます。
そして、自分の順番が来るまでウォーミングアップ壁で登ったり、音楽聴いたり漫画読んだり、
思い思いに時間を潰します。

 自分の出番は最後から2番目。

長い待ち時間に耐えきれない若者たちは、ストレッチポールでサッカー始めたり、取っ組み合ったり、係員のおじいさんに注意されたりと、まるでストレスの溜まったサルの様だ。


ウォーミングアップの様子。
クライマーがベルトコンベアの如く流れて行きます。
ウォームアップ壁
写真が無い為、イメージ画をお楽しみ下さい。



今回良かったのは、ルートが読み易く、オブザべで7~8割が覚えられた事。
これまで参加したリードコンペでは、殆ど覚えられず、皆の話に分かった顔して参加していましたが、今回は話が合うので、会話も弾む。
大知予選

そのお陰でほとんどパンプする事なく、気が付けばあと数手。

大知予選2

  もしかして登れちゃう!?

と思ったが僅かなミスでパンプ。
目の前には終了点のみ!、しかし僅かに余力足りず、終了点タッチでフォール。

降りて来ると、セッターの伊藤くんが 「ナイストライ!。」

登りたかったなーーー!。


ここまで登ると思ってなかった仲間たちに迎えられながら、愛知県代表が確定したと伝えられた。


   え?   大山くんは?。


だいぶ下で落ちました・・・。


予選通過者 26名  内 完登18名  終了点タッチ8名

と言う事で、わたくし19位タイで通過、大山君通過ならずで早くも勝負あり!。


この時点で、今回自分が成すべき仕事は遂げられたと、肩の荷が下りた。



2日目、準決勝。
予選は男女別だったが、準決からは男女一緒でアイソレーションが華やか。
隣でストレッチする女子たちの柔らかい動きに比べると、自分のはまるで年寄りのリハビリの様で恥ずかしくなる。

出番は3番手。
準決勝のルートも読み易く、全体が見えて、壁が低く感じた。

笠原準決勝
準決勝、笠原大輔。
この時はまだ誰も知らない・・・。



登り始めると一手一手が思っていたよりも悪く、少しずつパンプに近づいて行くのを感じながらも、それに反比例する様に集中して行く感じが楽しかった。

腕が張って来ている。クリップしたかったが、ここですると、あと1~2手で落ちそう。
6手先のクリップポイントを目指す事にし、しばしレスト後動き出すも、ムーヴを忘れてしまっている。

どうだっけ? と思いながらも止まれない流れの中、左手が勝手に覚えていたかの様に、スッと見てもいないアンダーポッケに入った。そこで頭も、そうだった!と思い出し、次の動きに繋がりはじめ、気合でもう一手。次の一手を止められれば後半に突入出来ると思っていたが、厳しい気配。手を出すもタッチが精一杯で敢え無くフォール。

今の自分にとっては充分過ぎる程の登りが出来たと思いながらも、やはり悔しい。

当然決勝進出は無いので、その後は気楽に観戦。

こころ&美和準決
左 こころ   右 みわちゃん


しかし、後から出てくる選手達が、なかなか自分の到達高度に達しない・・。
しばらく暫定1位が続き、残り10人の時点でも暫定3位・・・。
暫定3位

リードのジャパンカップで自分が決勝に進出するなんて事があるのか!??。


しかし、やはりそんなに甘い話が有る訳もなく、予選のカウントバックもあり
決勝進出の8名に入る事は無かった。
準決リザルト


決勝進出してしまうかも!?、って時には、分不相応過ぎて正直本当に焦ったが、決勝を観戦していると、やっぱり出たかったな~と悔しくなり、そう思えた事に少なからず安心した。


そして、今回勝利を手にしたのは
優勝笠原大輔!!
カクタスに遊びに来てくれた事もあるこの男!
   笠原大輔!!!

  お め で と う !!!




最後に、今回この大会に参加するにあたり協力して頂いた皆様に

  本当に本当に感謝します!!。



     藤城大知  12位/71人








スポンサーサイト
  1. 2013/06/04(火) 06:00:00|
  2. コンペ

2013国体愛知予選会

~4月15日(月)再更新~

日曜日に行われた予選会にて…

ダイチさんが見事「優勝」しました!

秋に開催される東京での国体にも愛知県代表として藤井快君とともに参加する予定です。引き続きみなさんのご声援よろしくお願いいたします!



4月14日(日)岡崎・プレイマウンテンにて

2013年度国民体育大会(国体)愛知県代表選考会

が開催されます。

この予選会にカクタスより、昨年のぎふ清流国体・愛知県代表を務めたカクタスの若きエース・カズマ、そしてダイチさんが参加します。強豪ぞろいの愛知県にあってカズマ&ダイチさんの二人が代表の座残り1席を狙います(代表は2名ですが、すでに藤井快君の代表が内定しています)。みなさんのご声援よろしくお願いします!

今年の国民体育大会は今秋・東京にて「スポーツ祭東京2013」の名称で開催されます。

スポーツ祭東京2013・オフィシャルサイト

清流国体

*写真は昨年のぎふ清流国体ボルダリングの様子


  1. 2013/04/15(月) 15:00:00|
  2. コンペ

ぎふ清流国体・決勝結果

清流国体

9月30日ー10月2日の日程で開催された

「ぎふ清流国体」

愛知県代表として参加した快(こころ・中京大)君&一馬(カクタス)の愛知県チームは

・ボルダリング予選=1位通過/決勝=4位  ・リード競技=予選敗退(9位)

という結果をもって岐阜国体を終了しました。

愛知チームを牽引する若きエース・快君は個人総合成績でも2位になるなど、エースとして大活躍をみせました。

今回初参加となったカクタスのエース・一馬も、初の大舞台の中、最後まで諦めることなく良いクライミングを見せてくれました。今回愛知県代表として国体への参加が決まってから、多くの方にたくさんの励まし、応援をいただきました。初出場=4位という結果は素晴らしいものですが、それでもその結果が納得のいくものではないことは本人の表情を見れば一目瞭然でした。

4位

昨日までの激戦を終え、本日4位の賞状をカクタスへ持ち帰ってくれた一馬(右)。左の人物は…カクタスの応援団長?…いや、来年の国体選手候補生のひとりです!みなさん、このシンジ君にもご声援よろしくお願いいたします!

さて、今回4位という成績に終わった一馬ですが、この悔しさと、みなさまからいただいた声援を糧に、これからさらにひとまわり大きく成長してくれると思います。国体の舞台に限らず、今後も一馬の活躍にご声援をよろしくお願いいたします!


清流国体決勝結果

なおボルダリング競技の優勝は「佐賀県」 リード競技の優勝は「長野県」でした。

長野・松本/Edge&Sofaさんのブログに決勝の動画(長野県チーム・笠原選手・17-1&中島選手・17-2)の動画がアップされていましたので転用させていただきます。この課題を実際に快&一馬の愛知県チームもトライしました。国体の雰囲気や課題の様子など是非ご覧ください。



ぎふ清流国体・成年男子・決勝1stラウンド(2課題)*2人1組で2課題を6分で攻略します。二人ともそれぞれ2課題とも登り切れれば4完登となります。決勝1stラウンドには予選を勝ち抜いた8組が登場しました。



ぎふ清流国体・成年男子・決勝2ndラウンド(2課題)1stラウンドを終え8組→4組に絞り込まれ、2ndラウンドを競いました。

長野・松本/Edge&Sofaブログはこちらから

ぎふ清流国体2012最終リザルト

来年の国体の舞台は首都・東京で「スポーツ祭東京2013」として開催が予定されています。


  1. 2012/10/03(水) 14:00:00|
  2. コンペ

優勝!!

優勝

昨日9月9日(日)に名古屋・aim(エイム)で開催されたコンペでカクタスより参加したダイチさんが見事…

優勝しました!!

コンペとしてはホームコンペとの位置づけですが、参加したメンバーの中には今年の愛知県代表のふたり(ココロ君&カズマ)も含まれている中での優勝はさすがです!!


次回もどんなコンペでどんな活躍を見せてくれるのか??みなさんご期待ください!!



  1. 2012/09/10(月) 16:00:00|
  2. コンペ

見事優勝してきました!

541481_336789666398755_405043782_n.jpg

~2012年・7月16日(月)最終更新~

昨日・岡崎プレイマウンテンにて東海地方の強豪が勢ぞろいし、開催された

「Play Mountain! Bouldering Fes・2012」

にて、体調不良の中、参加したダイチさんが…

見事優勝しました!

国際大会でも活躍するココロ君や並み居る強豪を撃破しての優勝はさすがです!

予選3位通過 → 優勝

また一馬は

予選2位通過 → 決勝4位

と実力通りの登りをみせました。


ダイチさん優勝おめでとうございます。そして参加したみなさんお疲れさまでした。

シンジ君 → 予選23位

古山さん → 予選46位

優勝

まだちょっと具合の悪そうなダイチさん。でも優勝さすがです!

↓以下終了しています↓


昨年も開催され、カクタスからも多数の参加があった

「Play Mountain! Bouldering Fes・2012」

が岡崎・プレイマウンテンにて今年も開催されます。

「Play Mountain! Bouldering Fes・2012」
日程:2012年7月15日(日)
セッター:草野俊達氏 飯山健司氏 遠藤由加氏 岡野寛氏 伊藤剛史氏 他
参加資格:中学生以上の男女(小学生の方はお問い合わせ下さい)
募集人員:120名程度
参加費用:大人¥4000(中学生¥3000)記念Tシャツ&保険代含

もちろん競技形式をとっての開催となりますが、技量・経験量に関係なくご参加いただき皆が楽しめる”フェスティバル”です。全員がお腹いっぱい登れるよう、予選時間もたっぷりの3時間!ビギナーさんもベテランさんも一緒にワイワイ登りましょう!(誰もが遠慮なくトライできるよう、ある程度ベテラン・ビギナーのグループ分けは致します。)

申込は専用フォームまたは店頭にて。

岡崎・プレイマウンテン!HP&大会要項はこちらから

もちろんカクタスからの参加もあります。もし興味がある…参加してみたいけど不安…といった方は遠慮なくスタッフまで!!

申込期限は7月6日(金)となっています。ご注意ください。

  1. 2012/07/18(水) 14:00:00|
  2. コンペ
次のページ

プロフィール

カクタスクライミングパーク

Author:カクタスクライミングパーク
東三河では初のインドアクライミング施設豊橋のカクタス クライミングパーク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カクタスクライミングパークとは? (1)
はじめての方へ (1)
カクタスの店内写真 (2)
料金表 (4)
スタッフ紹介 (0)
水曜日はレディースデイ (4)
ワンステップ (71)
クライミングシューズの感想 (6)
カクチャン (71)
イベント情報 (31)
カクタスニュース (41)
モンタニアからのお知らせ (31)
ゲスト来店情報 (3)
カクタスへの行き方 (3)
お休みのお知らせ (20)
新着課題情報 (2)
クライミンググッズ紹介コーナー (50)
リソールについて (7)
宣伝&広告情報 (3)
出張クライミングイベント (8)
会員の皆様へ (4)
忘れ物 (8)
カクタスのひとコマ (0)
スタッフのひとりごと (1)
オーナーの独り言 (4)
外岩の話 (12)
未分類 (36)
コンペ (9)
営業時間変更のお知らせ (7)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。